XM口座開設の有効化のための 住所確認書・本人確認書の必要書類を提出する手順
スポンサードリンク

XMのリアル取引口座を開設する

XMの口座開設には書類が必要!

 実は、XMでは口座有効化や高額出金などの際に、「住所確認書類」と「身分証明書」が必要になります。

 これは、本人チェックをするのでかなり重要になります。

口座開設するには、必要な書類があります。要チェックです!

XMは海外FX業者ですが、日本語の書類でOKですので安心して下さい。
ただ、どんな手続きをするかによって、準備する書類が違いますので気を付けましょう。

口座有効化をするのであれば、住所確認書類と身分証明書を1枚ずつ用意します。
一例として、口座有効化を行うケースでは「運転免許証+その他の身分証明書1枚」という感じになります。

ですが、書類のタイプ次第では再提出しなければならなくなる恐れがありますし、承認を拒否される可能性もあります。

そこでここでは、

XMで各種手続きをするときに用意すべき書類

書類提出の方法

などを紹介します。

XM口座開設手順【スマホもOK】XMTradingを画像で解説

 

「XMに書類を提出したけれど承認されず、どうしていいのか分からないまま、結局トレードが一回もできなかった」という人がいないわけではありません。

そういった事態を避けるためにも本記事で

・身分証明書について・住所確認書類について

・書類の提出の仕方

などをご確認ください。

XMの口座開設をする

 

XMで利用できる証明書の紹介

 繰り返しになりますが、XMでは各種手続きのときに「身分証明書類」と「住所確認書類」が必要となります。

 具体的にはどんな書類が使えるか見ていきましょう。

XMで利用できる身分証明書類

XMで使うことができる身分証明書は以下のとおりです。

・自動車運転免許証・マイナンバーカード

・パスポート

・外国人登録証・在留カード・特別永住者証明書

・障がい者手帳

xm 身分証明書

これらを郵送する必要はありません。
「スキャンデータ」もしくは「写真データ」を準備して、XMでアップロードすればOKです。

XMで利用できない身分証明書類

XMで利用できない身分証明書は以下のとおりです。

・住民基本台帳カード・社員証

・学生証

xm 身分証明書

などはXMでは利用できないので覚えておきましょう。

 

何でもいいわけではないのですね。

XMで利用できる住所証明書類

 XMで使うことができる住所証明書は以下のとおりです。

健康保険証は有効期限内、その他の書類は発行から6ヶ月以内のものに限ります。・健康保険証(被保険者証)
・住民票
・印鑑登録証明書
・公共料金請求書または領収書(電気・ガス・水道)
・携帯・固定電話の請求書または領収書
・クレジットカード明細書・請求書
・銀行利用明細書
・納税通知書など

これに関しても「スキャンデータ」もしくは「写真データ」を準備するだけで大丈夫です。

各種証明書類の提出の仕方

 

 先ほど「郵送する必要はない」と言いましたが、必要はないどころか、「郵送・ファックスでの提出は不可」となっていますので注意してください。

ドキュメント形式や画像形式にして提出(アップロード)しましょう。
デジタルデータにする方法は以下のとおりです。

証明書類をデジタルデータにするには?

証明書類をデジタルデータにする場合、

スマホで写真を撮ってデジタルファイルにする
スキャナーなどを使ってドキュメントデータにする

のいずれかの方法を使うことになるはずです。

スマホで写真を撮るケース

スマホやデジカメで書類の写真を撮り、スマホかパソコンに保存します。
書類全体が入るようにする」「ぼやけないようにする」という事を心掛けてください。

xm スマホ撮影

スキャナーを使うケース

コピー機やスキャナーを使って、書類をデジタルデータにして保存します。
これに関しても「全体を入れる」「ぼやけないようにする」ことを徹底してください。
ちなみに、カラーコピー限定となっています(モノクロコピーはNGです)。

受理される証明書の例

XMに受理してもらえる証明書の見本です。

xm 画像撮り方

写真と文字が一切ぼやけていませんし、きちんと全体が入っています。

受理されない証明書の例

XMに受理してもらえない証明書の見本の一部です。

一部分しか写っていない

ボケている

上記以外にも受理されない例とは?・光が反射して見えなない部分ある
小さすぎて見えない
偽造した証明書

写真や文字がぼやけていたり、入っていない部分があったりすると受理されない可能性が高いです。

XMでは、住所確認書類と身分証明書がないと行えない手続きがあります。

手続きリストと、それに対応している書類は以下のとおりです。

書類が必須なXMでの手続きリスト

「口座有効化」の手続き

XMで作った口座を有効化する手続きは、証明書類がないと行えません。

この手続きでは、「住所確認書類1枚」と「身分証明書1枚」を使うことになります。
ただし、「身分証明書2枚」を準備すれば、住所確認書類は不要となります。

「住所確認書類1枚」+「身分証明書1枚」の場合

xm 書類

「身分証明書2枚」の場合

xm 書類

また、「住所確認書類」は発行から半年以内のもの、「身分証明書」は有効期間内のものでないと受理されません。
※ですが、「保険証」については、その性質上いつ発行されたものでも利用できる事になっています。

証明書類が承認されなかったときの対応は?

証明書類に何らかの問題があったケースでは、XMからメールで連絡が来ます。

メールでは「承認されなかった原因(書類のどの部分がダメなのか)」を教えてもらえるので、それを修正してからもう一度提出しましょう。

ただ、「雑に書類を準備して、うまくいかなければ再提出すればいい」という考えだと時間がかかってしまう可能性が高いです。

丁寧に書類を用意して、一回でOKになったほうが結果的には有効化が早く完了することになるはずです。

 

XM口座開設は3分で完了! XMの口座開設方法を画像付きで詳しく解説

口座開設に関するQ&A

XMの口座開設には料金がかかりますか?
いいえ、口座開設には全く料金が発生することはありません。トレードをやめてから90日目以降は、毎月$5がXMの口座から引き落とされます。
これが休眠状態と言います。口座残高が$0の場合は口座凍結として処理されます。
XMから口座開設のメールが届かないです。
迷惑フォルダに入っている可能性があります。迷惑メールフォルダを確認してください。
それでも見つからない場合はメールアドレスを間違えている可能性があります。
もう一度、口座開設の登録をしましょう。
XMから電話とか掛かってきますか?
いいえ、基本的にはメールです。
電話はまず掛かって来ません。
新規口座開設ボーナスは無くなっても大丈夫なのですか?後で請求とかないですね。
大丈夫です。無くなったからと言って、あとから請求されることはないので安心してください。
家族名義で口座開設は出来ますか?
出来ません。例えば、親名義で口座開設をして家族がトレードすることは禁止されています。
発覚すると口座凍結になりますので注意してください。
必ず本人がトレードするようにしてください。
何個でも口座開設は可能なのですか?
8個までです。追加をする形で8個まで口座を増やすことが出来ます。
本人確認書類などは不要です。
どの口座タイプがおすすめなのでしょう。分からないです。
一般的にはスタンダード口座がおすすめです。多くの方がスタンダートを選ばれています。
トレードスタイルで選ぶと良いかと思います。
口座開設ボーナスは何回でももらえますか?8個まで口座開設できるなら8回はもらえますか?
いいえ、1度だけです。あとで複数回貰っていることが発覚すると口座凍結になります。
口座開設には年齢制限などはあるのですか?
18歳以上になっています。18歳から口座開設が可能となっています。

Source: 海外FX XM相談所

 

 

XMのリアル取引口座を開設する

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事