スポンサードリンク

2024.7.4ポンド円TOKYO-Summary

リスク選好の円売りで反発上昇。

・仲値に掛けて実需(輸出)からの円買い 。東京仲値後も円買いが続き、ドル円は161.13まで、ポンド円は205.50まで下落。
・一巡後、下値を切り上げる展開。更に後場から日経平均が300円超高まで上昇幅を拡大した事でリスク選好の円売りも支援し、ドル円は161.57まで、ポンド円は205.89まで反発上昇。
・一方でポンドドルは対円のドル買いの流れから1.2754まで上昇。一巡後、1.2740まで上値を切り下げています。

2024.7.4ポンド円LONDON-Summary

持ち高調整のドル売り、円買いが優勢

・NY市場が休場を控えて持ち高調整のドル売り、円買いが優勢に。更に明日の米6月雇用統計への警戒感からのドル売りで、ドル円は160.94まで、ポンド円は205.29まで下落。一方でポンドドルは1.2763まで上昇。

2024.7.4ポンド円NY-Summary

ポンドドルは強含み

・欧州株上昇を背景にリスク選好のポンド買い、ドル売りや米利下げ観測の高まりを背景としたポンド買い、ドル売りが進むと、ポンドドルは1.2767まで、ポンド円は205.79まで上昇。一方でドル円は前日に発表された米指標を受けて米利下げ観測が高まると、日米金利差縮小を意識したドル売り、円買いから160.96まで下落。
・ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが進みと、ポンドドルは1.2759まで、ポンド円は205.59まで下落。その後、ドル円が下値を固くして161.25まで上昇すると、ポンド円の連動し205.80まで上昇となっています。


スポンサーサイト
知りたいニュースがここにある
Sponsored/朝日新聞デジタル
みたい!をもっと自由に「TELASA]
Sponsored/TELASA
FXトレードを始めるならテクニカル分析
Sponsored/wonderfx
Source: FXトレードを始めるならテクニカル分析

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事