スポンサードリンク

2024.6.20ポンド円TOKYO-Summary

米10年債権利回り上昇

・米10年債権利回り上昇を背景としたドル買い、円売りから、ドル円は158.19まで上昇。一方でポンドドルは1.2708まで下落。ポンド円は序盤、両通貨のドル買いの綱引きで200.95を挟んで揉み合い。次第にドル円のドル買いに連れて201.10まで上昇となっています。

2024.6.20ポンド円LONDON-Summary

ドルスイスフランのドル高基調に連れる

・SNBは政策金利を0.25%引き下げて1.25%にすることを公表。声明で2024年から26年までのインフレ率予測を下方修正し、また為替介入についても再度言及。
・ドルスイスフランのドル高基調に連れて、ドル円は158.47まで、ポンド円は201.36まで上昇。一方でポンドドルは1.2694まで下落となっています。

2024.6.20英中銀、政策金利発表

英利下げ見通しが強まりポンド売り

・BOEは政策金利を5.25%に据え置きを決定。議事要旨では前回と同様にラムズデン副総裁とディングラ委員が利下げを主張。予想通りの内容となるも、短期金融市場では英利下げ見通しが強まり、発表後はポンド売りが進行。ポンドドルは1.2679まで、ポンド円は200.86まで下落となっています。

2024.6.20ポンド円NY-Summary

リスク選好

・経済指標が総じて下振れも、米10年債権利回り上昇を受けてドル買いが進行。ドル円は158.74まで、ポンド円は201.36まで上昇。一方でポンドドルは1.2674まで下落。
・米10年債権利回りが上昇幅を縮小するも、ダウ平均300ドル超高からリスク選好のドル円での円売り、ポンドドルでのドル売りから、ドル円は158.91まで上昇幅を拡大。一方でポンドドルは1.2659まで下落幅拡大。ポンド円はポンドドルの下落に連れて201.01まで下落するも、ドル円の上昇に連れた買いも入り、その後は20.38まで持ち直しています。


スポンサーサイト
知りたいニュースがここにある
Sponsored/朝日新聞デジタル
みたい!をもっと自由に「TELASA]
Sponsored/TELASA
FXトレードを始めるならテクニカル分析
Sponsored/wonderfx
Source: FXトレードを始めるならテクニカル分析

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事