スポンサードリンク

2022.5.9ポンド円TOKYO-Summary

ユーロポンドでのユーロ買いポンド売り

・米10年利回り上昇がで高止まり。日米金利差拡大を意識した円売り・ドル買いが進行。ドル円は131.10まで上昇。ただ、日経平均が600円超安まで下落している事で伸び悩み。
・一方でポンドドルは米10年債利回の高止まりやユーロポンドでのユーロ買いポンド売りから1.2267まで下落。ポンド円はポンドドルに連動し160.77まで下落となっています。

2022.5.9ポンド円LONDON-Summary

対ユーロ中心にポンド買い戻しの動き

・英10年利回り上昇の上昇を背景に、対ユーロ中心にポンド買い戻しの動きが優勢。ポンドドルは1.2405まで、ポンド円は162.18まで上昇。
・一方でドル円は米10年債利回り上昇幅を拡大を受けてドル買い・円売りが進行し131.34まで上昇。その後、欧州通貨のドル売りが強まると130.74まで押し戻されています。

2022.5.9ポンド円NY-Summary

英10年債権利回りが大幅に低下するとポンド売り・ドル買い

・英10年債権利回りが大幅に低下するとポンド売り・ドル買いに。ポンドドルは1.2300まで下落。一方でドル円はダウ平均500ドル超安を背景に円買いが強まり130.11まで下落。ポンド円は両通貨の下落から162.18から160.16まで大幅に下落。
・英10年債権利回りの低下が一服すると、ポンドドルは一時的に1.2380まで、ポンド円は161.25まで買い戻しが入るも、その後は再び、ポンドドルは1.2325まで、ポンド円は160.61まで下落。一方でドル円は130.13を下値に下げ渋っています。


スポンサーサイト
知りたいニュースがここにある
Sponsored/朝日新聞デジタル
みたい!をもっと自由に「TELASA]
Sponsored/TELASA
FXトレードを始めるならテクニカル分析
Sponsored/wonderfx
Source: FXトレードを始めるならテクニカル分析

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事